納屋橋あたり

納屋橋と言えば   なやばしまんじゅう〜  だよね
昨日、友人の誕生祝いに、納屋橋に出かけた
最近のあの辺りは、堀川沿いを奇麗にし、店もずいぶん変わっている
ちょうど、堀川フラワーアップというイベントの期間中で、
市民が作ったフラワーポッドが川沿いに飾られいい雰囲気(家内も友人達と毎年参加している)

減量前最後の外食をしながら
(そう、 今年は理事長もコンテストに出ますから! 応援してよ)
ここには、前はいかがわしい風俗とかあったよね〜 
などと、話していた
(真面目な理事長は、そんなところは言ったこと無いので、知らないし〜)
CIMG0487
川沿いのレストラン
デザートは納屋橋ジェラート???まんじゅうのジェラートみたい

不謹慎な

もうすぐ連休
理事長は遊びの予定がない、、、、ぐっすん
コンテスト準備で忙しいせいもあるが、特に考えていなかった〜
もう 遅いか

先日、グリーンランドでの火山噴火の影響で、飛行機が飛ばず、皆さん足止めを食っていた。
近所の知人も2人ばかり、ウィーンで足止めだったらしい
その話を家内とした時に
家内「ウィーンで飛行機が飛ぶ迄、滞在だよね」
私「ウィーンか、いいな〜 俺たちなら大喜びで遊び回るよね」
家内「そうだよね〜 ウィーンなら暫くいても退屈しないしね〜」
などと
足止めされている人が聞いたらあきれるような、不謹慎な会話(あんた達は〜)
でも、皆さん
何事にも、めげない 逞しさがあるでしょ?
私たちなら、たとえ 不測の事態で家に帰れなくても、それを良いことに遊んでしまいそうで
自分でも、あきれます (うそ つけ〜)

FourPlay with Chuck Loeb

今日はあったかかったね〜
春はこれくらいでなきくちゃ〜

さて、いよいよ忙しい理事長は、追いつめられてからやる悪い癖を出さないように頑張ってます。
事務局のゆみちゃん始め、皆に助けてもらわないと、とても暇ありません〜(泣)

と、いいつつ
凄い情報を見つけました
最近、ジムに向かう車内で聞いているのは、Chuck Loebのアルバム
ジャズからフュージョンまでこなすオールラウンドプレーヤーのギタリストですが、
たまたま、彼のサイトを見ていると(忙しいって言ってたろ〜 嘘つき〜)
フォープレイからオファーがあり、参加する  とあるではないか、
おいおい、 フォープレイは来日の度に見に行ってる、大好きなバンドだが、
ギターは私の大好きな あのラリー・カールトン(以前はリー・リトナー)
あわてて、フォープレイのサイトを見ると
ラリーがソロ活動のため、抜けて、代わりにチャックが入ると
fourplay4
あ〜  ラリー抜けちゃうんだ〜
ここ数年は、フォープレイのライブもラリーのソロも見てきたが、
残念
でも、チャックも好きだし、彼のギターはフォープレイに合うと思う、
だから、メンバーも彼を選んだんだろうな
スケジュールに今のところ日本公演は無いが、新メンバーでCDの録音に入るらしい。
早く見たいぜぃ〜
larry_carlton_1
Thank you MR335

お花見

今年はいつもより長く桜が楽しめる。
昨日、奈良の吉野へ花見に出かけた
バスツアー、渋滞運転するの嫌いだし(好きにやつはいないって)
らくちんだもの
CIMG0380
朝の名古屋駅西口は、いろいろなところへ出かけるバスアー客でごった返している

天気は出がけ小雨
あ〜あ〜 せっかくの花見なのに〜
と、、、思ったら
やはり、心がけの良い理事長は天気にも恵まれてるね
途中から、日が射してきた
CIMG0382
これ、お花見弁当

吉野は、晴れ間も多く 暑いくらい
桜は、はらはらと桜吹雪の中、まだ十分に咲いている
CIMG0398
山桜なので、葉も同時に出て、色が違う
帰り道の渋滞も無く、ラッキーな休日だった

色々な視点

またビルダーズスーツの話だけど
理事会のときに話していた、今年の大会は愛知でも男子はJBBFロゴマーク入りでないといけない
女子は、今迄どおり
何度も書いたが、
愛知県ボディビル連盟の理事達は、現役ビルダーだったり、健康美やフィツトネスの選手だったり、
役員と選手の2つの視点を持っていることになる
これは、連盟を運営する上で大きなプラスになっている

しかし、、、である
視点で言えば、もう一つ 理事達にも持ってもらいたい目がある
見る側、 コンテストを見る観客の視点である
私が、コンテストをオーガナイズするときに、
主催者側の視点
選手としての視点
観客側の視点
異なる3つの視点でコンテストを組み立てる
最初の2つは簡単だ(だってそのままだもん)
観客の視点は、コンテストに欠かせないと思う、 反面、競技であるから、ぶつかる点も出てくる
審査員や役員は統一された衣装なら、問題もなく審査も楽だろう

選手はそうはいかない、  あれだけしか身につけるものがないので、少しでも体を引き立ててくれる色や形を望む。
また、市販されているスーツでは合わないという話も聞く

では  観客はどうだろう
客席で見ていると、同じ色、同じ形の衣装、さらにヘアースタイルから体つきまで似通った選手ばかりでは、つまらないのだ。
コアなボディビルファンばかりがコンテストを見に来るのではない!
もっと、多くの人にコンテストを見に来てもらい、また次も来てもらう為には、ショーとしてアピール出来ている必要があると思う。
だから、規定は必要だが、
認定するビルダースーツの色や素材を増やして確保したり、規定に合っている物なら、シールか何かで合格にするとかすれば良いではないか
近年、コンテストがショートして見せる努力が進んできたと思うが、全国的にはまだまだだと思う

選手を増やし、観客を増やすアイデアや努力を 私はしている自負がある

昨日は

昨日は理事会だった
大会準備のため、これからは毎月、集まってもらうことになる(ボスター配布のときは、内職のように理事達でポスター巻いてます 笑)
暖かくなって、天気もよかったのに、皆には気の毒です ぺこり
ポスターのゲラも出来上がり、チェックをして、来月にはジムでも見かけることでしょう
しばらくお待ちください
さ〜て
本格的に忙しいぞ〜

エイプリルフール

今日から4月
エイプリルフールだからと、悪い冗談はやってないよ(今年は、、、、だけど 笑)
エイプリルフールで思い浮かぶのは、"幸せはパリで"
原題がエイプリルフールという映画である
映画自体は、それほど面白いというものでもないが、カトリーヌ・ドヌーブ主演(大好きです)
(シェルブールの雨傘  映画も音楽も大好き! 19歳とは思えないカトリーヌの色気 参ります)

幸せはパリでは、軽いラブコメディーだが
なにより、音楽が素晴らしい
映画のラストではディオンヌ・ワーウィックが唱っていたが
私の好きなのは、パーシーフェイスのサントラ
とてもいいメロディーとコーラス
機会があれば、一度聞いてみて下さい。 きっと気に入るよ
映画音楽には、好きなのが多いね〜
映画の場面が浮かぶような音楽は、大好き
嘘じゃないよ  笑
middle_1150895143
inserted by FC2 system