春は

昨日は、三重県いなべ市の農業公園に出かけてみた
友人の誘いで、公園内にある 自然食レストランへ食事に、その後、ライブがあった
農業公園だけあって、メニューは、園内や地元の食材、主に野菜料理のブュッフェ
CIMG0164
色々と春の野菜を使った料理が楽しめる
山の中なので桜はまだだが、春の気配を感じられる
CIMG0172_1
料理と春の野草について、説明するレストランのシェフ

シャーロック・ホームズ

そう、あの シャーロック・ホームズである
昨日、映画を見てきた
面白い、
休日を、全て大会準備に費やすのは、さすがに堪え難いので、
自分の時間も取ってある
090806_sherlockholmes_main

小説のイメージよりリアルに描かれているし、撮影技術とCGの進歩は、映像を素晴らしく変化させたと思う。
私は、アガサ・クリスティーのエルキュール・ポワロが大好きで、昔、沢山読んだ
コナン・ドイルはそうでもなかったが、映画は面白い
お勧めするので、ご覧頂きたい。

またまた色々

事務局のゆみちゃんから、本部総会の報告が来た、
まず、女性のポージングスーツだが、当面現行のままだそうだ、JBBFロゴ入りでなくても良い、
前にも書いたが、女性のポージングスーツの場合、形を統一したって、体に合わない人が多いと思う、実際その話は聞くし、規定を作るのは良いが、そこまで対応出来ないなら皆困るだけだろう。
ある、役員に聞いた話だが、男子のビルパンのロゴ規定の話は
"昔は、ビルパンにロゴマークがついてたよな〜"
"そうそう、あったよな〜 また、あれにしようか"
という会話からだったとか、、、、、
ユニフォームにあたるので、規定を設けるのは良い
だけど、使う側の視点の無さには がっかりする

カラーについても、今年のクラス別は禁止だ
主催会場の理由だ
確かに、ドリームタンのために、会場を養生するのは大変なことだ
全ての大会が禁止になるなら、それはそれで良い
でも、前に書いたが
男子はともかく、今時 女子がエントリーレベルの選手迄、真っ黒に焼くのは抵抗があるだろう。
肌の手入れや、美白がもてはやされてるからね
私は、カラーをテストするのは、カラーを使わせたいのではなく、体がよく見えて、しかも会場の心配が無ければ、その方が選手にも、良いと思うからだ。
健康美は、特に焼く必要もないし、そのままで良い
ボディビルは、やはり筋肉のコントラストが違って見える
女子部門の新しい選手層、特に若手が減っているのを心配している。(逆にフィギアやボディフィットネスが増えてはいるけど)
コンテストは、トレーニーにとって、大きな目標だし、トレーニングの動機だ
ただ、従来然として開催するだけではなく、我々もコンテストが良くなることが、活動の動機である。
なんてことを思いながら、今年の準備をしてます

最近驚いたこと

私は、ずっとAppleのMacを使っている。
iPodも持っているが、一世代前のものだ(今のモデルはスマートで動画も撮れる)
CIMG0163
右が、私のiPod nano, 現行モデルと比べると少し大きいフォルムだ、
真ん中が、家内の現在のiPod suffle
とんでもなく小さい!
板ガムの2/3くらいの大きさ(比較にたばこのパッケージを置いてみた)
重さはというと、もうコイン一つくらいかな
nanoは液晶もあり、曲の情報からアートワーク、youtubeの動画迄再生出来る、
suffleはさすがに、液晶も無く表示は出来ないが、音声ソフトで曲のタイトルやアーティストを教えてくれるではないか!
この大きさで、4GBの容量だし  どこにバッテリーが入ってるんだろ? と思うくらいコンパクトだ
音楽好きの理事長は、Macにitunes、iPodと必需品だし、凄く使っている。
今使っているiMacも以前よりスピーカーの質が良くなり、前は使っていた外付けのスピーカーが不要になった
この世界の技術はインフレが激しい 1年前の最新技術など、今はすぐ古くなる
改めて 驚いてしまう

オフとはいえ

家内の誕生日で盛り上がる、理事長家だが
まだまだ続く ケーキ攻め!
CIMG0140
第二弾がこれ
そして、第三弾がこれ(一人分です)
CIMG0159
ホワイトデーということもあり、家内が貰ったスイーツは当然、私の胃にも入る(なんでやねん)
いやぁ〜  オフとは言え、甘いもの続きで大変です(じゃ 食べなきゃ良いじゃん  って訳にはいかんのよね)
自分で買った、お返しまで食べてます。

誕生日

昨日は家内の誕生日
1日遅れて、理事長一家のお祝いをやった といっても 世界の山ちゃんでだけどね(笑)
年の話は本人の為に伏せておきましょう
 
CIMG0133
何故か皆ポーズをとる
子供達も全員集合なので、賑やか賑やか
CIMG0132
プレゼント貰ってご満足の様子、 ちなみにこの写真も私のプレゼントのデジカメで取りました。
家に帰ってから、またケーキでお祝い
オフとは言え、お腹がきついです〜

色々と

先日の東海理事会で、ポージングスーツの件を相談したのは書いたが、
ボディカラーの件も議題に上った
現在、全日本と全日本クラス別以外の大会は、地方を含めてカラー禁止である、
理由は、やはり 会場を汚して問題になることと、それを防ごうと思えば、養生しなくてはならず、主催者の負担が増えることだろう。
前期の大会で使えるカラーは、ドリームタンのみで、これがまた ベタベタだし、すぐ落ちて汚れるし、
普通の舞台では使えないものだ、それに 顔と体の色が、差がありすぎて、見ていておかしい(あれを顔には塗れないしね)という意見が大半である。
しかし、女性の場合、過度の日焼けは肌への負担が大きく、これも、コンテストへの出場を躊躇させる一因となる、
また、肌の弱い人は、焼けずに肌トラブルだけが残る。
白いまま出れば良いのだが、やはり、ある程度黒い方が引き締まって見えるのは確かだしね
愛知県でも、ライティングを工夫して、肌の色で差が出にくいようにはしているが、舞台照明はやはり明るい、
審査員が明るいライティングを好む傾向があり、調整した色も暗く見えるらしい。
役者がドーランを塗るのも、舞台でのハレーション(ライトで肌が光って反射し見えにくくなる)を防ぐためだ。

我々としては、コンテスト参加者を増やしたい、特に女性を増やしたい
健康美をスタートさせたお陰で、女性の参加枠も増えた
そこで、色々なボディーカラーをテストして、色落ちせず、汚れないものを選び、使ってみることにした。
女性限定だけどね
これで、また出場しようと思う人が増えればいいね〜
inserted by FC2 system