+175cmby高瀬恵造

IMG_2596
IMG_3183


175cm超級

優勝  林宏樹
IMG_2882
上半身では、林選手、下半身では、ヤマダ選手全体のアウトラインの良さから、僅差で林選手が優勝。

2位  ヤマダケネジアレックス
IMG_2893
1位票が3票入っていたことから、林選手と接戦だったことがわかります。バルクではNo.1

3位  小田貴之
IMG_2876
スケール的には、上位の選手に及ばなかったが、バランスが良い身体で、今後が楽しみな選手である。

4位  疋田貢
IMG_2888
脚のカットが良い。フロントダブルバイセップスで、広背筋の広がりが課題。

5位  田端則之
IMG_2896
全体にキレが良い。ポージングにもう少し、自信を持ってアピールするように。

6位  太田興
IMG_2907
全体の絞り込みと日焼けは良かった。今後は筋量アップを課題として下さい。

クラシック-175cmby高瀬恵造

175cm以下級
IMG_2546
IMG_3160


優勝  山崎勇
IMG_2860
上位3名の中、バックのキレの深さが、優勝に繋がった

2位  工藤修平
IMG_2856
ベテランで、ポージングも上手い。もう一絞りのカットがほしかった。

3位  皆川学
IMG_2874
上半身と下半身のバランスが良く、バルクもある。スケールの大きいポージングを改善。

4位  畔柳琢
IMG_2854
全体にカットが良いが、まだ線が細い。色の白さで、持前のカットが生かされなかったと思います

5位  遠藤紀親
IMG_2869
上位に入るバルクは、十分にあるが、ポージングで、持前の筋量のアピールができていない。
特にバックポーズの改善強化。

6位  吉村祐二
IMG_2867
脚のカットが良い。課題は、上半身、特に広背筋の広がりがほしい。

クラシック-171cmby高瀬恵造


IMG_2536
IMG_3140


171cm以下級

優勝 佐藤拓斗
IMG_2832
アウトラインの良いバルク、キレが揃った選手で、しいて言えば下半身の強化を期待します。

2位 川口真輝
IMG_2826
バランスの良い身体であるが、ポージングでの表現で良い点が出し切れていないと思います。

3位 近藤鷹次
IMG_2841
絞りでは、上位の選手とは差はないが、もう少し気迫のこもったポージングをしてほしかったです。

4位 金子政道
IMG_2835
全体に色が白く、そのため、ソフトな感じがしたのではないかと。バルクアップと日焼けを課題に。

5位 出口俊佑
IMG_2845
昨年より課題であったバルクアップと仕上がりは上半身に成果が出ていました。大腿のキレを出すと更に良くなります。

6位 船井丈嗣
IMG_2821
バランスの良い身体で、広がりのある上半身と筋量は、上位選手と余り差がないように思えます。

クラシック-168cmby高瀬恵造

168cm以下級
IMG_2519

IMG_3115

優勝 桜山雅浩
IMG_2803
昨年のチャレンジ優勝から、今年は筋量アップと、持前のアウトラインとキレを上手くポージングで見せ、優勝に繋がったと思います。

2位 西川勝登
IMG_2790
絞りとキレでは、桜山選手にひけをとらないが、上半身の厚みの差が勝負の決め手になったと思います。

3位 濱田真
IMG_2794
ベテランとして、アウトラインもよく、下半身も上位と差はないが、上半身のバルクの差が今回の順位となった。

4位 富岡弘幸
IMG_2809
バランスの良い身体であるが、昨年同様、ポージングで自分の良さが表現不足になっています。
この点をレベルアップして上位を狙いましょう。

5位 牧寿樹
IMG_2797
まだ荒削りだが、バルクもあり、今後が楽しみな選手です。

6位 楠名圭治
IMG_2784
パワーリフターから、今年も減量でキレの良さを上手く見せていました。
年齢的に、課題のバルクアップは難しいですが頑張って下さい。


171cm以下級

優勝 佐藤拓斗
アウトラインの良いバルク、キレが揃った選手で、しいて言えば下半身の強化を期待します。

2位 川口真輝
バランスの良い身体であるが、ポージングでの表現で良い点が出し切れていないと思います。

3位 近藤鷹次
絞りでは、上位の選手とは差はないが、もう少し気迫のこもったポージングをしてほしかったです。

4位 金子政道
全体に色が白く、そのため、ソフトな感じがしたのではないかと。バルクアップと日焼けを課題に。

5位 出口俊佑
昨年より課題であったバルクアップと仕上がりは上半身に成果が出ていました。大腿のキレを出すと更に良くなります。

6位 船井丈嗣
バランスの良い身体で、広がりのある上半身と筋量は、上位選手と余り差がないように思えます。

クラシック-165by高瀬恵造

今回も、昨年を上回る参加者で盛り上がりました。165cm以下は、昨年と同じ入賞者でしたが、他の階級は、ほとんど新しい選手が入賞しており、フィジークブームを感じさせられました。

愛知クラシック165cm以下級
IMG_2512


IMG_3090

優勝  彦坂篤徳
IMG_2739
昨年よりは少しキレが甘かったが、持前の筋量とベテランのポージングで昨年に続き優勝。

2位  中村大輝
IMG_2769
昨年の4位から2位になり、上半身の筋量アップが今回の勝因に繋がったと思います。

3位  渡邉功規
IMG_2760
全体的にバランスが良く昨年の6位から3位にアップ。絞りと色の白さを改善できれば更に上位を狙えると思います。

4位  平田光男
IMG_2757
昨年の2位からダウンしたが、上位の選手とはあまり差がないと思いました。ポージングも良く、今後、もう一回りのバルクとキレで上位を期待します。

5位  清水識
IMG_9807
今回は、仕上がりが甘かったのが順位を落としたと思います。ポージングにもスケールを大きく表現する工夫をすれば良いと思います。

6位  榑林明
IMG_2753
絞りのカットは上位の選手には引けをとらないが、、今後は全体のバルクアップを課題として下さい。

チャレンジクラスby 高瀬恵造

チャレンジクラス

エントリー34名 欠場3名
IMG_2427

IMG_2634


優勝 ヤマダケネジアレックス
チ1
今回、NO.1のバルクで、深みのあるキレと、独特のポージングが優勝に繋がった。

2位 鈴木昌也
チ2
全体のアウトラインや、絞りもよく、リラックスでは、ヤマダ選手より目をひいたが、バルクの差が今回の結果となった。

3位 川口真輝
チ3
よく焼き込んで、バランスの良い身体だが、上位の選手に比べ、もう一絞り頑張ってほしかった。

4位 小田貴之
チ4
フロントポーズから、全体のバランスがよい選手であるが、ポージングで、脚のキレを出すことが課題。

5位 山邊智明
チ5
キレが良いが、フロントのポージングで、広背筋の広がりと腕のバルクが課題。
ポージング練習も更に頑張ってほしい。

6位 金子政道
チ6
肩から胸幅は広くキレもよかったが、胸の厚みと日焼けができていれば、順位がアップしていたと思います。

7位 近藤鷹次
チ7
上半身のキレはよいが、脚のマッスルコントロールが課題。ポージングも自信を持ってアピールするように。

8位 野村健二
チ8
フロントのポージングから、バランスのよい選手である。上半身に比べ下半身の強化が課題。

9位 足立吉弘
チ9
まだ荒削りだが、ポージング練習で、更に自分の良さをだすことが課題。

10位 近藤雄貴
チ10
バルクもあり、バランスもいいが、もう一絞りと日焼けを頑張って次回にチャレンジしてほしい。

11位 佐藤慎祐
チ11
バランスの良い身体で、バルクもある。
今後の課題は絞りと日焼けを。

12位 遠藤紀親
チ12
バルクがあるが、ポージングで良さが引き出せていない。特にバックポーズが固く、広背筋を広げる練習が課題。

東海ボディフィットネスby丹羽裕子

スポーツ選手としての体型と筋肉美を組み合わせた美ししさで順位が決まる

【第1回東海ミスボディフィットネス大会レポート】
審査員 丹羽裕子

エントリー選手
158㎝以下級4名
163㎝以下級2名
163㎝超級1名
IMG_0241
IMG_0246

この日エントリーした選手7名全員、磨きあげたボディに個性豊かなコスチューム、メイク、ヘアーで仕上げていて美しくてカッコいい!

舞台裏でのオイルチェック、コスチュームチェック等を終え、いざ本番へ。

歩き方や立ち振る舞いまでも採点の対象になります。

さて、どの選手が舞台で1番輝けるのか…

3カテゴリー同時審査。Lウォーキングで入場後、全員でラインアップ。4名、3名でクウォーターターン。ラウンド1、ラウンド2共同様に行われました。

【結果】
ー158㎝以下級ー
IMG_3208
優勝 &オーバーオール優勝
山田朝美選手
(張りのある筋肉、Vシェイプ、魅せ方も素晴らしかった)
IMG_2914

2位 青井郁佳
(バランスの良いボディ、エキゾチックなメイクとヘアーがとても魅力的でした。課題は、あと一絞りです)
IMG_2919

3位 小池英生
(鍛えられた筋肉、体型も美しいが、舞台での魅せ方を研究して欲しい)
IMG_2923

4位 小林千明
(とっても可愛いくて素敵でした。シェイプが課題)
ボ4

ー163㎝以下級ー
IMG_3231
優勝 大岩典子
(割れた腹筋と美しいボディでした。もう少し筋量を)
IMG_2930

2位 神谷美由紀
(鍛えられた筋肉、スタイルの良さ文句無しです。課題は、もう一絞りです)
IMG_2927

ー163㎝超級ー
IMG_3240
優勝 加藤智子
(笑顔良し、スタイルも抜群。課題はポーズの取り方)
IMG_2935


inserted by FC2 system